Concept

「安全性への信頼」と「完成度の高いおいしさ」で、多様化する食文化をご支援。

直火焙煎方式の本格派カレールウ。だからこそ、徹底した衛生管理のもと、独自の研究開発を重ね、材料・栄養・品質等のあらゆる面 において厳しい検査をし手作りのおいしさを追及しています。

専門メーカとして安全性を重視し、良質でおいしい製品を製造販売することに鋭意努力しています。
学校給食のみならず業務用として産業給食をはじめ、病院、自衛隊、刑務所等の給食にも御指定頂いております。

奈良工場

会社概要Company Profile

名称
日本糧食株式会社
創立
昭和30年12月1日
資本金
15,000,000円
本社所在地
〒544-0033 大阪市生野区勝山北2丁目5番13号
電話番号:06-6716-6351 FAX番号:06-6715-0310
事業内容
カレールウ、ホワイトルウ、ハイシルウ、ビーフシチュー、ポタージュルウ等その他製品製造販売
取引金融機関
三菱UFJ銀行今里支店
永和信用金庫鶴橋支店
主なる納入先
全国各業務用食品問屋
全国各県学校給食会
各地自衛隊
各地刑務所及び拘置所
登録商標
日本糧食

会社沿革History

1948年(昭和23年)
戦後、大阪で食用油脂の販売を始める
1955年(昭和30年)
日本糧食株式会社を設立し、学校給食向けにカレールウの製造販売を開始
1967年(昭和42年)
資本金1000万円に増資
1970年(昭和45年)
フレーク状ルウを開発製造販売
1972年(昭和47年)
本社社屋新築
1975年(昭和50年)
資本金1500万円に増資
1977年(昭和52年)
JAS認定工場となり、ポタージュルウの製造販売開始
1982年(昭和57年)
奈良県当麻町に奈良工場を設立し製造ラインを大幅拡充
1989年(平成元年)
学校給食百周年を記念し、文部大臣表彰を受ける
1996年(平成8年)
学校給食で大規模食中毒が発生し、衛生管理の強化再構築を実施
2001年(平成13年)
BSE発生を受け、牛関連原料不使用ルウを開発製造販売
2003年(平成15年)
国産米粉を使用したカレーを開発製造販売
2014年(平成26年)
奈良工場敷地内に倉庫棟新設
2015年(平成27年)
創立60周年記念事業
2020年(令和2年)
本社敷地内に冷凍庫新設し、大規模改修

主な設備Facility

直火式焙せん攪拌機・・・4
粉砕機・・・3
1000Lミクロブレンダー・・・ 1
冷却乾燥機・・・1
金属探知機・・・2
自動計量機・・・1
小麦粉供給サイロ・・・1基
自動充填機・・・2
油脂供給タンク・・・2基
自動計量包装機・・・1
その他品質管理に必要な検査設備 (JAS認定工場及び一般栄養、大腸菌、一般細菌等にかかわる検査室)・・・一式

Access

本社

〒544-0033 大阪市生野区勝山北2丁目5番13号
06-6716-6351   06-6715-0310

本社

奈良工場

〒639-2154 奈良県葛城市兵家171番地8
0745-48-3700   0745-48-3708

奈良工場

こだわりから生まれた製品&商品

カレールウ
ホワイトルウ
ブラウンルウ
固形ルウ
地産地消
米粉のルウ
その他おすすめ

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはメール、お電話、FAXにてお受けしております。

お電話の場合
06-6716-6351
FAXの場合
06-6715-0310
メールで詳細お問い合わせの場合

日本糧食株式会社

大阪府大阪市生野区勝山北2-5-13

お急ぎの場合はこちらから

お急ぎの場合はこちらからメール送信ください。
営業時間内に確認の上、メールにて3営業日以内にご連絡させていただきます。

メールアドレス

お名前

お問い合わせ内容

 

作ってみませんか!地元食材を生かしたカレー。

地産地消をカレーで

各地域に根ざした食材には同じ空気、同じ水で育てられた小麦粉、米粉を利用したカレールウが合うはず。
そんなお声を受け、まさに地産地消のカレールウを製造しています。

ぜひ、お問い合わせください。